【活動報告】TBTI Japan ebookにエッセイを寄稿しました

小規模漁業・沿岸漁業に関する研究と情報発信をおこなう国際学術ネットワークであるTBTI (Too Big To Ignore)のプロジェクトとして、TBTI Japanが発足しました。

TBTIの情報はこちらから(外部サイト)

TBTI Japanの活動の一環として、日本の小規模漁業・沿岸漁業についての研究成果をシェアするebook「In the Era of Big Change: Essays about Japanese Small-Scale Fisheries」が刊行されました。吉村助教が鳥羽志摩の海女文化を紹介するエッセイ(英文)を寄稿しています。

鳥羽志摩の海女漁の概要と、その特徴である資源管理、コミュニティの共同性、海女漁の抱える課題等について論じています。

小規模漁業・沿岸漁業に関心をお持ちの方は、ぜひebookをダウンロードしてみてください。

ダウンロードはこちらから(外部サイト)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です