【活動報告】「鳥羽海藻ものがたり」が発行されました

(一社)鳥羽市観光協会から『Toba Seaweed Stories  鳥羽海藻ものがたり』が発行されました。

鳥羽では海藻の生産がさかんで、食用だけでなく年中行事の供え物、肥料、アートなど様々な面で生活に結びついています。

そんな海藻の魅力を一層掘り下げるべく、本書では鳥羽の海藻にまつわる10のストーリー、海藻の成分の医学的解説、海藻の知識を深めるQ&A、海藻アートの紹介などが掲載されています。

海女研究センターからは、人文学部の塚本明先生と吉村真衣先生が協力し、海女と海藻の関係についてテングサやアラメを中心に解説しています。

よろしければぜひお手に取ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。